データが消えた!?そんなiPhoneの復旧は可能?

大事なデータが消えた時も、冷静に修理を検討しよう

大事に使っていたスマホ、なのに壊してしまったり最悪データが消えてしまうこともあり得ます。そんな時でも慌てず修理に出しましょう。消えてしまったデータを復元できる業者があり、そちらを利用すると高い確率で復元が出来ます。修理代が発生しますが早ければその日のうちにでも修理が完了するので迷うくらいなら利用した方がよいでしょう。ただ、全部のデータを復元できるとは限らないので、大切なデータはバックアップをとるなどして最悪の事態に備えることも大切です。修理代や技術は業者により異なるので評判や口コミも参考にしつつ選びましょう。
データが消えてしまう理由はいくつかありますが、microSDカードがキチンと差し込まれている初歩的な原因を先ずは確認しましょう。

修理に出さないで自力で復元が出来ないの?

消えてしまったデータを復元したいけど、修理に出すと余計な個人情報を覗かれそうでなるべくなら利用したくないなど人によって事情は様々あると思います。そんな時には専用のソフトを利用します。消失してしまったデータの中から復元可能なものを選びだし、パソコンに復元させるソフトがあります。事前にバックアップを取っていなかった時でも利用でき、ブックマークや連絡先を復元出来るのです。ただ、このソフトはパソコンが必要なのでスマホ単体では復元作業が出来ないことと、全てのデータを復元できるとは限らないので注意が必要です。
スマホは通常通り利用していてもアップデートや何かしらの要因でデータが消失する危険がありますので、こうしたツールの存在を把握しておくことも大切なのです。

iphone5sの修理(画面割れ、ボタン無反応、バッテリー交換)をするお店があります。短時間で直してくれるので、時間が無い人にも大変便利です。